×

鹿島建物

HOME > 企業情報 > ニュース > リモートでのBCP訓練を実施しました

NEW 更新情報 リモートでのBCP訓練を実施しました

2021年8月26日、BCP訓練を実施しました。
【想定:午前9時、綾瀬川断層地震(震度7)によりインフラや建物の損壊・消失など甚大な被害が広域で発生】

今回は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、本社および各拠点対策本部は最小限の人数で設置し、全国のBCP要員は自席または自宅からリモートで参加しました。

当社では、震災時に建物の被災状況を共有する「Nadiss®(自然災害情報共有システム)」を導入しています。本システムにて管理物件の被災状況を確認し、災害発生時に起こり得る様々な事態を想定した実践的な訓練を実施しました。

今後も不測の事態に備え、訓練を重ねて災害対策を強化していきます。


[今回のBCP訓練内容]
・MCA無線による通信訓練
・Teams掲示板上での支援依頼訓練
・従業員の安否確認訓練
・全国の定期管理物件を対象としたNadiss®報告訓練

本社対策本部
MCA無線通信訓練
情報集計データの共有
TOPへもどる