会社を知る会社を知る

  • 井出くん
  • 遠藤くん
  • 平方さん
  • 小菅くん
  • 葛野くん

平方さん

2年目 建築学科卒業(取材当時)

所属江戸東京博物館統括管理室 主な取得資格:第2種電気工事士、危険物取扱者(乙種4類)、自衛消防技術認定 等
現在、来年度以降の建築物環境衛生管理技術者取得に向け勉強中!

業務統括管理業務

シゴトの時間

統括管理の経験で視野が広がり、設備管理の大切さも再確認しています。

入社2年目の4月から「江戸東京博物館」管理事務所に配属となりました。江戸東京博物館では、施設管理に関わる部署が設備管理、清掃、警備、案内、舞台の5つに分かれていて、設備管理、清掃は鹿島建物が、その他は別の会社が担当しています。これらの各部署をまとめながら、施設全体をみる統括管理の仕事も鹿島建物が行っています。
私は約半年、設備管理業務を担当し、7月から統括管理業務を担当しています。統括管理の具体的な業務は、各部署の日報をまとめた統括日報の作成や、オーナー様への報告、お客様から施設への要望を受けた際の対応、VIP来館時の対応などがあります。設備管理の仕事と違いマニュアルがないので、臨機応変に対応できる柔軟性が必要です。今はまだ所長の背中をみながら勉強の日々です!
統括管理の担当となったことで、お客様や施設の利用者と直接接する機会が増え、利用者が施設に対してどんなことを求めているのか、そのために設備管理では何に気をつけなくてはならないのか、を考えるようになりました。この感覚を忘れず、お客様、利用者目線の建物管理を心がけていきたいです。

電気設備の点検(設備管理業務)

Q:鹿島建物はどんな会社?

鹿島建物は設備管理以外にも清掃や警備、省エネ、マネジメントなど、総合的にサービスを展開しているので、広い視野をもって建物に関わることができる環境です。上司や先輩にも、様々な用途の建物管理の経験がある人や設備管理以外の仕事をしてきた人など、いろんな人がいるので、設備管理の現場にいても学べることはたくさんあります。この会社で成長していくコツは、とにかくコミュニケーションをとって知識や経験を盗むこと!だと思っています(笑)。

木製受水槽の点検 (設備管理業務)

ベンキョウの時間

知識を吸収する感覚がすき。
勉強したことが実務と結びついた瞬間がうれしい!

資格の勉強は、実務ですぐに役立つことが多く、目標にもなるので、帰宅後や休日に楽しみながら取り組んでいます。
もちろん、現場でしか学べないこともたくさんあります。例えば設備の修繕については、その現場にとって最適な対処方法があるので、先輩から学ぶのが一番。何かあれば先輩についていき、できるところはその場でやらせてもらいながら、教わるようにしています。

平方さんのある日に密着!

揚水ポンプ点検の1コマです。みなさんの飲み水を守る大切な仕事です。バックヤードでは、安全第一でヘルメットの着用を徹底しています。

所長と警備会社の打合せに同席し、VIP来館時の誘導ルートや警備体制を確認します。

来年度以降の建築物環境衛生管理技術者の試験に向けての勉強を始めたところです。出題範囲が広く難しい資格ですが、頑張ります!

ワークプレイスデータ

江戸東京博物館

江戸東京の歴史と文化について、豊富な資料や復元模型をとおして学べる博物館

所在地 東京都墨田区横網1-4-1
主要用途 博物館・ホール・会議室
管理内容 統括管理、設備管理業務、清掃業務、警備業務、その他(受付案内、駐車場管理ほか)業務
敷地面積 29,293㎡
延床面積 48,512.95㎡

  • 井出くん井出くん
  • 遠藤くん遠藤くん
  • 平方さん平方さん
  • 小菅くん小菅くん
  • 葛野くん葛野くん